FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
名鉄高運転台車の記憶~その2~
前回から1か月以上開いてしまいましたが名鉄高運転台車の続き(_ _)

19960104_1.jpg
モーターを降ろして制御車になっているのにMG駆動用にパンタを残した元モ3716のク3716。
片開きドアの3700系(2代目)で当時唯一名鉄に残っていたもの。
元は1926(大正15)年田中車両製木造電車の三河鉄道デ100形で名鉄ではモ1087となっていました。
1958(昭和33)年に機器流用して車体新造、後に高運転台化改造されています。
当時は築港線専用・・・と言っても須ケ口~大江の回送運転をよく見たので築港線より名古屋本線でよく見たなという印象・・・。
この日も須ケ口からの送り込み回送を新名古屋で見ていました。
正月休みで人気のない工場街の東名古屋港で運転士さんと車掌さんが走って入れ替わり。
電車が来る前、来てからもほかに誰も客は現れず結局乗ったのは自分1人だけ。
1996(平成8)年1月4日 東名古屋港

19960104_2.jpg
車掌さんが自分一人のために大江から先の乗り換え案内放送をしてくれたのに恐縮しつつ大江では反対のク2735を撮影。
こちらは3700系を両開きドアにモデルチェンジした3730系。
モ3735+ク2735は1964(昭和39)年に車体新造、最初から高運転台の車体でした。
当時の築港線では3730系ク2730形+モ3730形+ク3716の1M2T編成を組んでいました。
1996(平成8)年1月4日 大江

19960113_1.jpg
築港線乗車の9日後、三河線海線初乗車ではまたも3730系モ3735+ク2735に当たりました。
ク3716は築港線のみの運用ですが3730系は築港線と三河線を掛け持ちしてました。
1996(平成8)年1月13日 知立

19980925_1.jpg
5500系モ5509。1964(昭和39)年2月に新川工場で火災が起きモ760やデキ304など旧型車と共にモ5509も焼損。
復旧(実質車体新製?)の際に高運転台化され1両だけの珍車になっていました。
珍しく地元の尾西線玉ノ井方(玉ノ井線)運用に入っていたので撮影。
1998(平成10)年9月25日 新一宮(現・名鉄一宮)

20011202_1.jpg
5500系は窓が大きい印象ですがこの車だけは目が細い独特の雰囲気。
普通運用に入っていたので岐阜から乗車し新木曽川待避中にゆっくり撮影。
5500系ノーマル車は最前列の席に座れば前面眺望が良かったですがこの車では望めそうにないですね(^ ^;)
2001(平成13)年12月2日 新木曽川
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

名鉄 | 22:13:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する