FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
2005(平成17)年鹿島鉄道常陸小川駅のDD901
石岡機関区をお暇してキハ601に乗り常陸小川駅へ。

IMG_6698.jpg
この列車は鉾田まで行かない常陸小川止まりで石岡への折り返し待ち中。
駅舎は関東鉄道時代に建て替えられたものと見られるこれといった特徴のないのコンクリート造り。
しかしこの規模の地方私鉄の駅で珍しく有人駅だったのでどこか温かみがありました。

IMG_6699.jpg
ここに来たのは旧貨物側線で保存されていたDD901を撮るため。
石岡機関区で見たDD902はこの車の続番ですがまるで似ていません。
DD902は標準的なDD13の形状ですがこちらは何だか不気味で「巨神兵」とでもいう感じ。

IMG_6702.jpg
1955(昭和30)年に日本車輌が試作した運転整備重量51.6tのロッド駆動式ディーゼル機関車。
国鉄で試用されたときはDD42 1を名乗り名古屋工場の入換などで使われたそう。当時は笹島辺りによく現れていたのでしょうか。
1958(昭和33)年に関東鉄道の前身である常総筑波鉄道が購入し常総線で使っていたものが航空自衛隊百里基地のジェット燃料輸送で貨物輸送量が増えた鹿島線へ1974(昭和49)年に異動、1979(昭和54)年に鹿島線が関東鉄道から分離されてそのまま鹿島鉄道に残ったもの。
見た目は当時日車が作っていた20~25tスイッチャーを2台背中合わせにしたような感じ。
名鉄可児川駅の名古屋パルプ専用線にいたDB20などとよく似ています。

IMG_6701.jpg
大谷石でしょうか?の石積みの貨物ホームと上屋も枯れてなかなか味わい深くなっています。
この時点では屋根付き駐輪場とされていました。

IMG_6704.jpg
貨物上屋越しにDD901の前面を狙い。
バックにホキ800もいて貨物輸送を行っていた頃のイメージ。

IMG_6709.jpg
DD901と貨物ホームで40分ほど楽しんだ後は次の目的地へ。
石岡まで往復して今度は鉾田行きとしてやって来たキハ601に乗車します。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関東私鉄 | 23:08:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する