FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
近鉄名古屋線米野駅の貨物扱い
近鉄名古屋線の愛知県内区間で唯一貨物営業していたことが確認された米野駅。
この先はもう地下の行き止まり式ホームの近鉄名古屋駅で機回しもできないのでプッシュプルの保線列車のような形態でもない限り電気機関車はここまでしか入れないはず。
実際標準軌化後のデ21、デ32は保線貨車を挟んでプッシュプル編成(多分後ろは無動力のプッシュプルもどき)を組んでたようです。
米野駅での貨物扱いは1067mm時代末期まで行っていたようですが量は僅かで1日にワやト1台分程度。
すぐ隣に全国ネットワークの国鉄笹島貨物駅があったことを考えると近鉄沿線へ貨物を運ぶ非常に限られた需要しかなさそう。

P1090236.jpg
ささじまライブ駅の歩道橋から見た米野駅。
手前からあおなみ線、関西本線、名古屋車両区の広大な構内が拡がりその片隅にポツンとある下町の駅。

P1090238.jpg
表から見るとバックがささじまライブのビル群とあってさらに小さな印象の駅舎。これでも有人駅です。
なおあおなみ線ささじまライブ駅とは至近距離ですが向こうは新興市街地でこっちは下町と駅前の雰囲気もまるで違います。

P1090253.jpg
貨物列車が発着していたとすると現在米野車庫への入出庫線として使用されている3番線(右の線路)と思われます。
航空写真で見ても貨物現役時の昭和20年代と駅構内はあまり変わっていない様子。

P1090254.jpg
近鉄難波から近鉄名古屋駅に到着しお客を降ろしてやっと一息つけるとばかりにのっそりと入線して来るアーバンライナー21000系。

P1090260.jpg
名駅(めいえき・・・名古屋の人間は名古屋駅近辺のエリアをこう言います)のビル群を背景に米野車庫へ引き上げて行くアーバンライナー。
現在は近鉄名古屋に発着する特急列車用の楽屋と言う趣の米野車庫。
かつては貨物列車も車庫内に入って機回ししていたのでしょうか。

P1090251.jpg
12410 or 12600?系+12200系の重連が名阪乙特急運用のため出庫~。
米野車庫は敷地面積が小さく現在では郊外に広大な面積を持つ冨吉検車区の分庫的な存在ですが引っ切り無しに特急電車が出入りするため忙しさは変わらないようです。

komeno.png
愛知県統計年鑑よりまとめた1950(昭和25)~1957(昭和32)年度の米野駅貨物発着量。
さほど多くもないので専用の貨物ホームを設けず旅客ホームで貨物積み降ろしをしていたのでしょうかね。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

貨物側線跡 | 23:29:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する