FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
白石工業桑名工場(?)専用線(三岐鉄道伊勢治田駅)~その2~
伊勢治田駅の専用線、貨物扱い跡2回目

P1090605.jpg
西藤原方を見た様子。
左の2本が旅客線で手前の線が貨物線。

P1090606.jpg
西藤原方から構内を見た様子。
左端に架線柱が線路1本分余分に広がってますがそこが貨物ホーム跡と見られます。

P1090607.jpg
貨物ホーム跡は駐車場や保線資材のバラスト置き場になっています。
専用線と貨物ホームがイコールの存在なのかあくまで一般貨物扱い用のホームだったのかはわかりません。
白石工業は鉱業所からトラックで炭カルや石灰石持ち込みだったと思われるので構内配線や道路の便を考えると積込み場所は貨物ホームと同じこちら側にあったものと思われます。

P1090611.jpg
伊勢治田駅北側には小さな古いアパートがありますが銘板によると小野田セメント(現・太平洋セメント)治田共同住宅で1960(昭和35)年7月起工、12月竣工。設計は日本住宅公団(現・都市再生機構)とのこと・・・。
住んでいた社員さんは東藤原の工場まで1駅通勤していたのでしょうか。

P1090613.jpg
小野田セメント社宅から伊勢治田駅構内の線路へ上がる階段が付いているのが謎・・・ここに白石工業専用線の施設があって西藤原へ移転後空き地に社宅が建ったとも考えられそうですが。

P1090615.jpg
旧小野田セメント社宅の富田方。
ヤードでまともな状態の線路は貨物本線のみで他の線路は寸断されていたり架線が撤去されていたりで様相が変わりつつあります。
スポンサーサイト





専用線跡 | 23:42:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する