FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
名古屋鉄道名古屋本線西枇杷島駅の側線群~その4~
軽便鉄道模型祭で販売する本の原稿書きのためしばらく開きましたが更新再開します~。
9/29の軽便祭までまだ不定期に更新期間が開くことがありそうです(_ _;)

枇杷島デルタの短絡線
P1080828_20190703213756d70.jpg
奥が西枇杷島駅旅客ホーム。
短絡線の途中にある4種踏切。
右のスペースがかつての貨物ホームや側線跡。

P1080826_201907032137545f1.jpg
貨物ホーム跡は清掃用具レンタル企業と名鉄グループの名鉄EIエンジニア(旧メイエレック)の営業所などになっています。

P1080829.jpg
西枇杷島構内側線1号踏切。
以前はデルタ線内に民家が一軒あってテレビなどで紹介されていましたがいつのまにか無くなりました。

P1080830.jpg
西枇杷島構内側線1号踏切のデルタ線内側から西枇杷島駅旅客ホーム方面。
踏切はあるもののデルタ内側は草生して家が建っていた場所も分からず。

P1080831.jpg
西枇杷島構内側線1号踏切から犬山線側を見た様子。
変電所横にマルタイが留置されています。

P1080837.jpg
犬山線合流地点。
以前は下砂入信号場という別個の信号場扱いだったのが現在はデルタ線全体が西枇杷島駅構内扱いらしいです。
信号場の表記は「下砂杁」だったり「下砂入」だったり、呼び方も「しもすいり」か「しもずいり」かよくわかりませんがまあ大した問題ではありませんね(^ ^;)
因みに住所は清須市西枇杷島町下砂入(しもずいり)です。

P1080834.jpg
犬山線、短絡線合流地点を1700系先頭の上り特急が通過。
手前側にまだ側線が続いています。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

現役側線・専用線 | 22:11:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する