FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
福玉精麦布袋倉庫専用線(名古屋鉄道犬山線布袋駅)~その2~
布袋駅の専用線2回目

hotei_map1.jpg
1977(昭和52)年の空中写真では貨物側線はあるものの福玉精麦専用線は既に無くなっていたようで写っていません。
1967(昭和42)~1970(昭和45)年頃に無くなったようです。

hotei-map2.png
2008(平成20)年当時の配線から専用線があった頃の姿を推定。
1番線から分岐して倉庫沿いに続いていたものと思われます。

P1070695.jpg
新鵜沼方にある図中の①の倉庫。

P1070696.jpg
①の倉庫と線路の間のフェンスに囲まれたスペース・・・ここに側線が入っていたら荷卸しできそうですが有効長から見るとワム1車は入るかどうかくらいしかありません。1961(昭和36)年の空中写真で見てもどうも線路が入っているようには見えません。

P1070693.jpg
高架化で東口が福玉精麦倉庫の敷地間に割り込み駅前広場をつくっています。

P1070692.jpg
図中の③、④の倉庫。
裏手には上り待避線が接していましたが今は高架が近接して線路側は見ることができません。

IMG_9136.jpg
高架化前の様子。下りホームから上りホーム越しに③、④の倉庫を見た様子。
2008(平成20)年7月12日撮影

IMG_9177.jpg
③、④の倉庫は名古屋方面の待避線に接しておりここで荷降ろしすれば倉庫へ貨物を運び込むことも出来ますがその間待避線に普通列車が入れません。
待避線から⑤、⑥の倉庫に沿って専用線が分岐していたものと思われますがよくわからないところも。
⑥の倉庫は新しいので⑥の倉庫の位置まで線路があったものと想像しますが。
2008(平成20)年7月12日撮影

IMG_9172.jpg
貨物側線で廃車前提留置中の7019Fと上り待避線から発車して行く現役の7000系普通。
バックは⑥の倉庫。
2008(平成20)年7月12日撮影

hotei.png
愛知県の名鉄各駅の貨物取扱量データは愛知県統計年鑑(愛知県)で1950(昭和25)~1957(昭和32)年度のものしかありませんが福玉精麦布袋倉庫と専用線が開設された1954(昭和29)年度から到着量が伸びていることがわかります。

参考文献:
愛知県統計年鑑(愛知県)
明日への礎石 ~福玉の百年~(福玉精穀倉庫)
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 22:50:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する