FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
長良川鉄道母野駅の貨物側線(越美南線美濃洲原駅→木尾駅→長良川鉄道母野駅)~その1~
長良川鉄道越美南線が美濃市から郡上市(旧・美並村)に入って最初の駅が母野駅。
「母野」と書いて「はんの」と読みます。

P1070883.jpg
国道156号線すぐ横のささやかな無人駅です。
乗降客数も貨物取扱量もさほど多くなさそう・・・実際本当に少なかったのですがちゃんとした貨物ホームが残っている妙な駅。

P1070897.jpg
越美南線開業時の駅名は美濃洲原でしたが駅名の元になっている人家の多い須原地区や参拝客でにぎわった洲原神社は近いとは言え隣の美濃市に位置します。
そのためか国鉄時代の1957(昭和32)年4月1日須原地区内に美濃洲原駅(2代目)が開業するのに当たり駅名を譲るため前もって改名。
1956(昭和31)年12月20日に木尾(こんの)駅になりました。
ところが越美南線の長良川鉄道移管時1986(昭和61)年12月11日に今度は木尾地区の中心部に木尾駅(2代目)が開業。
現在の母野駅に2度目の改名を行っています。
前後に新駅ができる度に駅名を奪われる何とも因果な駅(T T)。

P1070885.jpg
旅客ホームから北濃方を見た様子。
線形から向かいにもかつては線路が敷設されていたようです。

P1070901.jpg
交換駅だった名残りのようにも見えますが向かいにはホーム跡が見当たらず旅客列車同士の交換は不可能。

P1070888.jpg
美濃太田方。
こちらも交換駅のようにY字型にすべく線路を敷設していたようです。
手前には保線側線となった貨物側線の分岐跡。

hanno-map.png
下り(北濃方面行)列車で到着した貨車を貨物側線に押し込むには機関車を機回しする必要があるので向かいの線路は上の図のように機回し線としてのみ使っていた可能性も考えられます。

P1070902.jpg
駅舎があったと思われる付近から貨物側線方を見た様子。
地形からして駅舎は相当小さかったようです。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

貨物側線跡 | 23:40:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する