FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
日本通運(石油線)専用線(高山本線上枝駅→高山駅)~その2~
高山本線上枝駅の専用線2回目。
ここの専用線は専用線一覧表上では日本通運専用線と通運業者名義のため実際の荷主がわかりません。
地元情報として高山市内の某石油販売会社ではないかとの情報は聞いているのですが。

P1060667.jpg
富山方から見た上枝駅構内。
右の安全側線の横、油槽所の塀との間に側線を敷けそうなスペースはあります。

P1060669.jpg
線路敷と油槽所の塀の間には深い水路があり塀にも切れ目やパイプラインのあった跡などは特にうかがえず。
やはりここでタキからの荷下ろしはしていないのか。

P1060670.jpg
油槽所は空き地になり表札も外されています。

P1060675.jpg
岐阜方から見た上枝駅構内。

P1060677.jpg
岐阜寄りの貨物ホームと、専用線のレール。
専用線一覧表では1984(昭和59)年版で確認。
1982(昭和57)年度に上枝駅貨物取扱いが廃止になって以後国鉄側線を高山駅所属の専用線として残したのだろうか?

P1060678.jpg
1番線との接続は切られ、引上げ線上には会社事務所が建ってレールは短縮されています。
作業方法は国鉄機となっており高山駅から一駅だけ牽いてきたDD51がタキを引上げ線へ押し込み。
貨物ホームへの引き入れにアントが使われていたようです。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 22:51:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する