FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
呉羽紡績坂祝工場専用線(高山本線坂祝駅)
坂祝駅は高山本線岐阜口では最後の2007(平成19)年3月まで貨物列車発着があり三岐鉄道東藤原駅からセメントが送られていました。
セメント各社のサービスステーションや採石場からのバラスト発送のイメージが強い同駅ですが最初にできたのは意外にも紡績工場の専用線です。
富山県が本拠の呉羽紡績坂祝工場に引き込まれた線路で日通機が入換に使われていました。
坂祝町史によると1952(昭和27)年8月4日に専用線敷設工事着工、翌1953(昭和28)年2月1日完成で専用線一覧でも1953(昭和28)年版から載っています。
呉羽紡績は1966(昭和41)年4月26日に東洋紡に合併しますが専用線は専用線一覧1964(昭和39)年版を最後に1967(昭和42)年版では使用休止と書かれています。
1975(昭和50)年7月30日には東洋紡坂祝工場自体も閉鎖されますが空き工場となっていたところに当時東洋紡系列だった東洋工機(三岐ED45などの車体を製造した同名企業とは無関係)が入居・・・現在は東洋紡の出資分も三菱自動車の出資に変わって三菱自100%子会社のパジェロ製造になって三菱の代表的4WDパジェロを製造しています。

作業方法:日通機
作業キロ:1.6km
総延長キロ:1.8km

P1060193.jpg
呉羽紡績線は坂祝駅南東側(富山方)から延びていました。

P1060194.jpg
専用線跡は現在高山本線に沿った歩行者自転車専用道になっています。

P1060198.jpg
高山本線を挟んで小西採石専用線と並走。
小西採石線が分かれて行った後も坂祝小学校や町役場の前を通過しまだ続いています。

DSC_0263_20190110230802419.jpg
専用線跡は高山本線をアウトカーブで撮影するのにも良いところ・・・ちょっと背景がごちゃっとしますが。
JR東海では希少だったキハ47×4連。
2011(平成23)年5月3日撮影

P1060199.jpg
緩く北東方向へカーブしながら並走する高山本線と専用線跡。

P1060206.jpg
沿線にはたまにこのような用地境界標が見られます。
三角形で呉羽紡績の社章のようにも見えますが角度や三角形内側の模様が少し違うような・・・。

P1060201.jpg
長く並走してきた高山本線からようやく分岐し東へカーブ。

P1060202.jpg
分岐してすぐに専用線時代の開渠の橋台を利用したコンクリート橋が架かっています。

P1060203.jpg
間もなくパジェロ製造の工場北西角の壁に突き当たります。ここだけ塀の形状が違うので鉄道門を埋めたのが一目瞭然。
専用線は工場の北端沿いにを最東端まで横断、さらにスイッチバックして南に折れ工場の真ん中を縦断していました。
現在では坂祝と言えばまずパジェロを連想するほどの町を代表する工場になっています。

参考文献:
呉羽紡績30年(呉羽紡績)
坂祝町史 通史編(坂祝町教育委員会町史編纂事務局/編)
専用線一覧表(日本国有鉄道貨物局)
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 23:49:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する