FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
東濃鉄道駄知線東駄知駅~その1~
東濃鉄道駄知駅から盆地の真ん中へ降り終点の東駄知駅へ。

P1040997.jpg
東駄知駅の直前で小川橋梁を渡ると右手にまたいい感じの木造建築。
こちらは駄知信用組合→駄知小売商業協同組合の事務所だそう。

P1040999.jpg
直進すると100mほどで東駄知駅。
左手にもまた木造建築、こちらは旧農協?

P1050001.jpg
かつての駅構内は隣接していた工場の敷地に組み込まれています。
昭和20年代の航空写真を見ると工場建屋部分にもかつては側線や貨物ホームらしきものが見えますが駄知線廃止直前の写真では電車の背後にこの工場建屋が写っていることから現役時から構内規模は段々縮小されていたのでしょう。

e-dachi-map2.png
昭和40年頃の写真から推定した東駄知駅構内配線。
本当に合ってるかはわかりませんが(^ ^;)

P1050008.jpg
末期は櫛形ホーム1面2線の島式ホームと左端に貨物側線、右側に機回し線があった様子。
アスファルト舗装部分のトラックが止まっている部分から右へ貨物側線、1番線(?)、草地の奥の建屋部分がホームと2番線(?)、機回し線の跡のようです。
土地が右に膨らんでいるところが機回し線分岐の名残。

P1050003.jpg
東駄知駅末端側から。
こちらも土地の膨らみから機回し線の線形がよくわかります。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

貨物側線跡 | 23:00:39 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する