FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
公民館まつりの後
王滝村の公民館まつりによる王滝森林鉄道せせらぎ線運転会は12時までだったので午後はレストア作業です。

P1050078.jpg
イベント中はサーフェーサーの灰色だったNo.132の台枠を黒で塗装。
ボンネット上に突き出た棒からぶら下げて干してあるのはラジエターの天辺にある冷却水注入口の蓋を抑えるためのバネ。
酒井工作所1960(昭和35)年製と比較的新しい機関車なので新製時から王滝色なのかと思っていたら・・・。

P1050072.jpg
台枠のあちこちに濃緑色の塗装編が見られました。
メーカー新製時は濃緑色一色で配属後に各営林署で塗装していたのでしょうか?

P1050061.jpg
公民館まつりの終り掛けで逆転機が故障したNo.14も修理されて試運転。
イベント中には列車が入線していない山側の線路へ入りました。

P1050063.jpg
なお公民館まつりの間はなんとか持っていた天気も午後には雨に変わりました。

P1050080.jpg
御嶽山は見えませんでしたが低いところに雲が掛ったこの雰囲気も良いものです。
スポンサーサイト





森林鉄道(長野営林局) | 22:30:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する