FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
東京大学演習林軌道 下見~その3~
P1030366.jpg
子供の頃トワイライトゾーンで見たここを行く工事列車の写真が今でも強烈な印象に残っていますがこの区間の軌道は沢が押流してきた砂利に埋もれてしまった様子。

P1030393.jpg
その沢の下、荒川本流には森林鉄道時代のトラス橋が残骸が転がっています。
今でも滝川線跡にはこれと同型のトラスが架かっている場所がいくつかある様子。
段々沢が埋まって工事軌道時代には小さなコンクリート橋に架け替え、現代ではさらにそのコンクリート橋さえ埋もれつつあるようです。

P1030373.jpg
分岐跡、トングレールだけが残存しており軌道末期には山側の側線が撤去されていたのかな?

P1030381.jpg
オーバーハングの下に輝くレール。

P1030384.jpg
軌道の下にかつての事業所の跡か何か?
様々な遺物が転がっているのが見えます。
集材側線の跡なのか川側に分岐する側線らしき跡も見られました。

P1030387.jpg
間もなく取水口。
工事軌道になっていたのはここまでですがレールはさらに赤沢出合方面へ続いています。

P1030388.jpg
レールの脇に大きなきのこ。赤沢までそう距離はないはずですが今回はこの辺まで。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(民間) | 23:09:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する