FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
東京大学演習林軌道 下見~その2~
矢竹沢から林道に戻ると線路は消滅。
車道は急勾配で上がって行き線路から離れますが間もなく十文字峠方面の徒歩道が分岐。
こちらは谷へ下り線路跡に合流。
P1030319.jpg
時折レールと枕木が現れますが枕木からレールは外れてます。

P1030325.jpg
線路が分岐する交換所が出現します。ここは1983(昭和58)年の取水口工事時の資材輸送軌道起点となっていた場所。
矢竹沢の先で分かれた道路林道から索道でここまで資材を降ろしトロに載せて奥の取水口へと運んでました。

P1030326.jpg
車庫もここにあったそうですが建屋などの跡は無し。

P1030334.jpg
埋もれた小さな木造桟橋。

P1030335.jpg
いい感じのカーブ~♪

P1030340.jpg
S字カーブ

P1030348.jpg
木漏れ日の軌道敷の下には清流荒川30度代半ばの暑い日だったのですが軌道敷は涼しいことこの上無し。
これが葛西臨海公園のそばで東京湾に注ぐあの荒川とは信じ難いですね。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(民間) | 22:45:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する