FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
天竜二俣車庫見学~その1~
天竜二俣では天竜浜名湖鉄道現役車庫の見学。
毎日見学ツアーが組まれてるのでご興味のある方は↓をご参照ください。
転車台・鉄道歴史館見学ツアー

P1030066.jpg
コンクリート製の給水塔。
足のコンクリの色が新しいなと思ったら保存のため補強工事を行ったそう。
現在は貯水槽としても使っていないとのこと。

P1030068.jpg
車庫事務所付近。
エアコン室外機があることや蛍光灯化されてる以外は建築時の姿を留めているようです。

P1030070.jpg
旧・休憩所には「湯呑所」なる看板。
現在は物置でした。

P1030071.jpg
蒸機時代の風呂場も現存。
機関士、機関助士など汚れ仕事だったので仕事上がりには必須の設備でした。
そう言えば今の動態保存蒸機ではどうしてるのでしょうね。

P1030072.jpg
木造扇形庫は遠江二俣機関区開業の1940(昭和15)年以来のもの当初は8620形、1959(昭和34)年以降はC58が入っていました。
かつては5、6番線まで建屋があったもののこちらは後に撤去されたそうです。
建材には地元の天竜杉がふんだんに使われているそうです。

P1030075.jpg
線形庫の6番線より出庫するTH2111を載せて回すところも見せてくれました。
見学作業はこの転車台を使用する入換作業に合わせて組まれている様子。

スポンサーサイト





東海私鉄 | 22:37:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する