FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
飯田線七久保の富士重工業15t機
飯田線七久保駅の日本石油伊那油槽所専用線で使われていた1968(昭和43)年富士重工業製15t機。
DB15と言う番号もありました。
飯田線貨物末期1996(平成8)年3月17日に専用線が廃止されるまで使われていました。

P1020473_201808082056041ab.jpg
伊那谷を見下ろす与田切公園で保存されてる富士重15t機DB15。
横を流れる川は木曽山脈の越百山(標高2,614m)から流れる与田切川。
越百山から木曽側に下れば伊奈川森林鉄道伊奈川、越百、浦川線が通っていた辺り。

P1020466.jpg
富士重製のモーターカーは数あれどスイッチャーはあまり多くないので保存車は貴重な存在。


P1020465.jpg
この機関車の現役時代の様子は奥野さんの奥野君の専用線日記七久保報告で動画付きで見ることができます。
権利問題のためか日石マークは消されてますが塗装は現役時に忠実なようです。

P1020469.jpg
機関車なので台枠の厚味がありますがどことなく同じ富士重製モーターカーのTMC300っぽい雰囲気も漂います。

P1020468.jpg
背面も2枚窓。そう言えばDB15のナンバープレートが無いですが別で記念に保存されてるのでしょうか。

P1020467.jpg
説明板では1980(昭和55)年9月から七久保で使われるようになったようですが機関車の製造は先述の通り1968(昭和43)年。
どこか他所から転属してきたのでしょうか?
因みに七久保の日石専用線は専用線一覧では1967(昭和42)年版には無く1970(昭和45)年版から載っています。
素直に考えると1968(昭和43)年に専用線開業、機関車も新製配置と考え勝ちですが実際のところはどうなんでしょうね。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

スイッチャー | 23:08:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する