■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
伏木ヤード祭
伏木ヤード祭りに行ってきました。
今度はとある保存車探しのため車で東海北陸道を一路北へ。
DSC_0647_20120920212154.jpg
ヤード祭りは機関車で新たにDB251が加わります。
以前は南松本の石油ヤード入換予備機で、西上田に出張していたのも見ています。
西上田の貨物扱いが無くなり、DB257と南松本へ戻ったものの予備機の座もDB257にとられてしまいました。

DSC_0623.jpg
一畑や蒲原、北鉄の貨車にヨ8000の編成。
DB251にとっては時代が古すぎてアンバランスな組み合わせかも・・・(^^;)
逆光気味なので伏木での撮影を中断して保存車探しへ。

DSC_0662_20120920212153.jpg
午後戻ってきて再度撮影開始。

DSC_0660.jpg
ここで気になったのがスハフ14のカットモデル。
元樽見のスハフ14-4と思われます。
車内には樽見時代のポスターも残り懐かしさが。
丁度カットモデルになっている部分に乗車したこともあります。

以下スハフ14-4樽見鉄道時代の雄姿です。

IMG_4176.jpg
花見客を乗せて谷汲口を発車~

IMG_4190.jpg
夕暮れの揖斐川堤防上で

IMG_6901.jpg
大雪の日も通学列車として走りました。

IMG_1522.jpg
頭に雪を載せて
スポンサーサイト


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

富山の鉄道 | 21:46:34 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
スハフ14
西宮後さん
こんばんは

樽見鉄道14系~いいですね。私は岐阜工場への初出張で、わざわざこれに乗りました。前夜のムーンライトながらに乗って(^^)

伏木では、最初足元ばかり観察していて、12系のはずなのになんでSG管が無いのだろうと疑問に思いました。
スタッフを捕まえて聞こうとしたら、貫通扉に愛称幕表示器が(笑)
そりゃ、14系じゃSG管がないのはあたりまえですよね。
普通は顔から見ると思いますが、足下から見すぎました(^^)>゛
2012-09-24 月 21:37:18 | URL | 社長 [編集]
本巣~♪
社長さん、こんばんは~。
岐阜工場出張・・・ここも工場施設がすごいところでしたね。
プラントの間に拡がるヤードも大きいはずなのに、スケールが大きくて模型のように見えたのもいい思い出・・・一時はほぼ毎週通ってました(笑)

14系・・・以前の職場が樽見鉄道沿線だったので通勤中に見かけ馴染みがある車輌です。
↑の雪景色は2枚とも通勤中に撮ったものです。(コラ)
SG管って・・まずそんなマニアックなところから見てましたか(^ ^;)
そういえば12系には10系寝台や旧客と混結の列車なんてのもありましたね。
2012-09-25 火 23:18:13 | URL | 西宮後 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ