FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
えちぜん鉄道北陸新幹線高架借用区間
えちぜん鉄道が未開業の北陸新幹線福井駅付近の高架を借用している区間。
6月にはえちぜん鉄道用の高架が開通するのでそれまでの期間限定です。
かつて東海道新幹線が開業する前に阪急京都線が大山崎~上牧で借用していたことがありますがそれと比べるとごく短区間。
とは言え新幹線用の高架を私鉄電車が走る光景はユニークです。

P1010186.jpg
新幹線高架に仮設の新福井駅。
右からえち鉄新線、えち鉄現在線(北陸新幹線)、北陸本線の複線電化線3本が並んだ状態です。
どの線も頻繁に運転されるわけではないので阪急電車梅田~十三のようにはなりませんが。
えち鉄の高架はほぼ完成して線路、架線は敷設済みで信号機も点灯してました。
駅の内装や舗装など仕上げ段階に入っているようです。

P1010191_2018040922201648c.jpg
しらさぎ12号名古屋行が通過。北陸本線は既に側線が分岐していますがこの場所はもう福井駅構内。
えちぜん鉄新福井~福井の距離は500mしかなく、ホーム上からは福井駅で発車待ちの電車がよく見えます。
実際この駅間だけで利用する人はほとんどいないでしょう。

P1010204_201804092220181cd.jpg
上下ホーム間は構内踏切で結ばれています。
高架線上で構内踏切などと言うのは他で見たことがないですね。

P1010198.jpg
将来の新幹線の線路上をMc5001形がやって来ました。
現存するのは1形式1両の出合えたら幸運な電車♪

P1010199.jpg
三国芦原線で来ないかなと待ってましたがこの日は勝山永平寺線(旧越前本線)での運用に入っていました。
京福オリジナル最後の新製車。
1999(平成11)年武庫川車輌工業製でモハ5001、5002の2両が製造されたもののモハ5002は2001(平成13)年6月24日に発坂で正面衝突事故を起こし廃車。
立て続けに正面衝突事故を起こしたことから京福電鉄の福井県内路線も営業停止に追い込まれこのまま廃止かと思われましたがえちぜん鉄道の手で蘇りました。
福井は戦争中の福井空襲、1948(昭和23)年の福井地震と立て続けの人災、天災から復興し目抜き通りや祭りに「フェニックス(不死鳥)」の名前を冠しているほどですが鉄道に関してもその底力を存分に発揮してくれています。

P1010205.jpg
新福井から歩いて福井駅前に戻ってきました。道が真っ直ぐつながってないですがそれでも5分程度のもの。
左の高架が現在えち鉄が使用中の北陸新幹線の高架。
右の赤い建物が新しいえち鉄の福井駅。
使用開始まで後2カ月ほどです
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

北陸私鉄 | 23:09:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する