FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
畑の中の静岡鉄道→日立電鉄クモハ352
鉾田市内の畑に残る日立電鉄クモハ352の廃車体。
塗装が静岡鉄道時代末期から日立電鉄譲渡後初期の塗装に復元されています。
元は静岡鉄道のクモハ352でクモハ351+クモハ352の固定編成を組んでいました。
IMG_2000.jpg
元を正す1930(昭和5)年新潟鐵工所製の鶴見臨港鉄道モハ107(後モハ117に改番)、国有化後1953(昭和28)年にモハ1503に改番されたものの2年で廃車されて静鉄モハ19に。
仲間のモハ18(鶴臨モハ103→113→国鉄→モハ1503→)と編成を組んで静岡~清水の都市間輸送に就いていました。
1964(昭和39)年には静鉄の型式称号改正でモハから私鉄では珍しいクモハに。
1968(昭和43)年10月には静鉄長沼工場でこの車体を新造して日立電鉄譲渡後までの車番であるクモハ352に改番、同様に車体新造されたクモハ18改めクモハ351と引き続き編成を組んでいました。

IMG_2004.jpg
製造当時としては垢抜けた車体で静岡鉄道の技術力の高さを窺わせます。
先に登場していた300系と同等の車体ですが機器流用車のため足回りは古めかしい吊り掛け電車でした。
日立電鉄には1985(昭和60)年に転入しましたが足回りが旧型なため1994(平成6)年に営団地下鉄(現・東京メトロ)銀座線2000形に置き換えられています。

IMG_2005.jpg
クモハ351も払い下げられ最近まで日立電鉄のオレンジクリーム色のまま残ってたらしいのですが撤去されたそうで。
北陸出身者としては福井鉄道に転属してた静鉄300系と同型車体なので親近感があります。

DSC_0768.jpg
2009(平成21)年8月7日銚子電鉄外川にて撮影
鶴見臨港→国鉄時代に同型式、同型車体だった銚子電鉄デハ301。
こちらも同じ新潟鐵工所製でモハ105→モハ115と改番。一足先の1949(昭和24)年に国鉄で廃車となり銚子電鉄入りしてます。銚子には60年あまり居着いてました。
営業運転からは外れ足場を取り付け架線点検用に使われてたそうですがこの撮影後まもなく解体されたとのこと。
静鉄長沼工場には無車籍の牽引車として車体未更新のまま残ったクモハ20(鶴臨モハ109→モハ119→国鉄→モハ1505)が2007(平成19)年まで残っていましたが車内から見ただけで撮影してません(^ ^;)
こちらも同型車ですがメーカーが違い浅野造船所製でした。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

保存車 | 23:58:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する