FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
大阪セメント高茶屋SS専用線(紀勢本線高茶屋駅)
1968(昭和43)年開設、1987(昭和62)年廃止と20年にも満たず廃止になっています。
高茶屋駅貨物扱い廃止によりSSも廃止されたものと思われます。
サイロの貯蔵量も600tとあまり大きくはありません。

作業キロ:0.1km
総延長キロ:0.1km
作業方法:移動機→手押?

専用線一覧表では1970(昭和45)年版が移動機、1983(昭和58)年版では手押に退化してますが重量物の積車タキを手押するとも思えません。誤植でしょうか??
移動機はただのアントかと思いきや日立15t機が2台配置されていたようです。
・日立製作所笠戸工場製15t機 1969(昭和44)年9月 製番13113、13114
住友セメントに多いセミセンターキャブ機でしょうか?

IMG_1758.jpg
駅舎の亀山方に隣接して旧貨物ホームとサイロがありました。
旧貨物ホームは航空写真では1975(昭和50)年頃にはまだ使われており昭和50年代半ばに新・貨物ホームへ移転したようです。
現在新たな建物ができて面影なし~。

IMG_1782.jpg
亀山方から見た様子。
右に側線が分岐していました。

IMG_1781.jpg
踏切には側線、専用線があった名残で現在の踏切柵、警報機より手前にもう一つ古い踏切柵が残っています。

参考文献:
専用線一覧表(日本国有鉄道貨物局)
機関車表 フル・コンプリート版(沖田 祐作・著/ネコ・パブリッシング)
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 22:37:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する