■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
名古屋市交N3109編成甲種回送~その1~
8月に行われた名古屋市交鶴舞線N3109編成の甲種回送です。

P1000709.jpg
大江駅構内のEL121。いつも舞木や豊明にいるのでなかなか満足に撮影し易辛い機関車です。

P1000739.jpg
大江までN3109編成を牽いてきた名古屋臨海鉄道ND55210と並びます。

P1000746.jpg
大江到着後神宮前方の引上線に入ります。

P1000750.jpg
普段スカートが付いている姿ばかり見てる車輌なのでスカートを外して自連を付けた姿はちょっと間が抜けて見えるかな?

P1000753.jpg
ヤードへ押し込み。
スポンサーサイト


私鉄貨物 | 21:38:28 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
名古屋の地下鉄の場合、分割併合がないので、そもそも両端は並型自連で足りると思うのですが、業々取り替えるんですね。
いっそ並型サイズの密着自連を常時装備として、回送のときもスカートとか一切外さなくて済む、という選択肢もあるような気がしますが。
2017-11-23 木 23:19:47 | URL | たづ [編集]
名市交車の密着自連
たづさん、こんばんは~。
名市交の密着自連は相互乗入する名鉄に合わせているんでしょうね。
万一本線走行中に自走不能になったときは前後を走る名市交、名鉄いずれかの電車が救援に行って連結、移動させることになるでしょうから連結器を統一したいのだと思います。
並型、密着自連とも連結は可能なはずですがやはり同じものに揃えたいのでしょうか。
因みに名鉄ではかつて並型自連、密着自連混結編成が営業運転してましたが今では並型自連を付けた電車がいませんね。

スカートの取り外しについてはあまり詳しくは知らないです。
が甲種輸送では機関車からのブレーキ指令を読み替える装置など特殊な装置をつなげる必要があるのでどっちにしても外す必要があるのではないかなと思います。
2017-11-24 金 17:54:25 | URL | 西宮後 [編集]
ブレーキ引き通しのため
西宮後様
こんばんは
名鉄甲種おつかれさまでした。

スカート取り外しはご推察の通りブレーキ引き通しのためですね。一体型の場合は全部外れますが、京成3000形のように連結器を挟んで左右パーツが分かれている場合は、ブレーキ管のある方だけ外します。もちろん、TX2000系のように、スカートを付けていてもブレーキホースを取り出せる構造になっている場合は、外しません(^^;
2017-12-01 金 19:38:28 | URL | 社長 [編集]
鶴舞線のスカート
社長さん、こんばんは~。
この日はありがとうございました。
さらに書き込み内容のフォローまでありがとうございます。

>一体型の場合は全部外れますが、京成3000形のように連結器を挟んで左右パーツが分かれている場合は、ブレーキ管のある方だけ外します。
そう言えば名鉄2200系の甲種輸送ではスカートが2分割なので片方だけ外してましたね。
鶴舞線N3000形は一体型スカートなのですが連結器下の中央部分だけ黒塗りで遠目には2分割スカートに見えるようにされています。
何故そんなだまし絵みたいな塗装を施してるのかは全く不明です~(^ ^;)~
2017-12-01 金 22:26:26 | URL | 西宮後 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ