FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
小宮製菓専用線(魚沼線片貝駅)~その2~
魚沼線は片貝駅小千谷方で東へ方向転換しますが小宮製菓の工場はこの地点にありました。

IMG_20170716_135858.jpg
魚沼線の路盤上小千谷方から見た元・小宮製菓工場・・・現在は越後製菓片貝西工場となっています。
右へ曲がると100mほどで片貝駅です。
魚沼線は来迎時~片貝間の路盤が片貝バイパスに利用されていますが工場の前でバイパスから分岐すると路盤がそのまま残る区間に入ります。
航空写真を見ると工場は魚沼線跡に片貝バイパスを建設する際敷地を削られたようでかつては魚沼線のカーブ外側まで工場建屋が迫っていたようです。
なおご近所の方によると「駅に貨車の出入りはあったけど工場まで引込線は入って無かったと思う」とのこと。
専用線現役時の1964(昭和39)年の運転線路図表を見ても駅部分にしか側線が無く工場までレールはつながってなかったようです。

IMG_20170716_135840.jpg
上の画像と同一地点から西小千谷方面を見た様子。
ここから関越自動車道交差までは魚沼線の路盤そのままです。
線路奥の方に見える工場は越後製菓片貝工場。
片貝駅北にも沼田工場がありこの辺りは越後製菓の工場で一杯です。
同社は高橋英樹さんのCMのイメージが強いですね。名古屋でも見るし全国区と見ていいのかな?
因みに本社は隣の長岡市とのこと。

IMG_20170716_140041.jpg
大正時代創業の古い工場なので中にはこんな味のある建物も。
奥の木立の辺りが片貝バイパス、魚沼線跡分岐点。
工場の向かいに胸像があり工場創業者の像かな?と思ったら田中 角栄元首相でした。
長岡鉄道→越後交通社長を務めてたのはよく知られてますが製菓事業に関係してたのかは不明。

IMG_20170716_140318.jpg
工場の南側に来ると妙なものが・・・。
バイパス建設時に工場の水タンクが削り取られてしまったようで、コンクリート製のタンクが一部欠けた状態という不思議な光景が見られます。

専用線一覧と鉄道統計年報以外あまり情報もなくよく分らない専用線ですが一体どのような機関車がいたのか気になるところです。

参考文献:
専用線一覧表(日本国有鉄道貨物局)
運転関係線路図 第3分冊(日本国有鉄道新潟支社)
鉄道統計年報(日本国有鉄道新潟鉄道管理局)
越後製菓株式会社Webサイト
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 22:30:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する