FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
三岳小中学校前の保存車~上松運輸営林署C型5、運材貨車~
木曽町三岳小学校前の上松運輸営林署No.98の後ろに続くC型客車。塗装が現役時と変わって車体標記も無くなってますが元のC型5号とのこと。

DSC_0300.jpg
通常のC型客車は側面に開き戸が付いていますがこのC型5号だけは妻面に引き戸が付いています。
元は理髪車だったため車内のスペースを広く取るためでしょうか。
理髪車は後にボギー車でもっと大型のB型客車に変更されています。

DSC_0289_20170216235153d08.jpg
反対側は非貫通タイプで通常のC型客車同様の妻面。
林鉄の客車はメーカー名がほとんど出て来ないのですがC型客車は見かけからすると岩崎レール工業製?

DSC_0284_20170216235151004.jpg
C型5号の座席はロングシートです。
C型客車の座席は転換クロスシート(と書くと豪華そうですがパイプ椅子みたいなもの)が多いので珍しいです。
そう言えばC型客車とよく似た坂川鉄道ハ1形の座席はロングシートでした。

DSC_0298_20170216235156134.jpg
車内にはプリムス製GLのNo.9(1927年製王滝署所属)や浅田鉄工所製DLのNo.24(1932年製王滝署所属)など貴重な写真の展示も。

DSC_0297_20170216235154e26.jpg
入口脇のロングシート末端から車掌弁が立ち上がってます。

DSC_0302_20170216235735814.jpg
後ろの運材貨車は塗り替えや滅失のため番号やメーカープレートが見当たりませんが形状からすると岩崎レール工業製の長野営林局型と言われるものでしょう。鋼製のモノコックタイプ台枠を持ちます。

DSC_0301_20170216235734cec.jpg
長野局内では最もポピュラーなタイプ。
錆止めで塗られただけなのか赤い車体。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(長野営林局) | 21:59:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する