FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
魚梁瀬森林鉄道安田川線馬路停車場
早朝の馬路村中心部。
ここに馬路停車場がありました。

DSC_0587.jpg
停車場跡から魚梁瀬、石仙方面を見た様子。
かつてはこの道路が安田川線の複線区間でした。
今は店舗が少なくなってますが当時は商店街になっており軌道マーケット状態だったようで。
左の赤い建物は旧・馬路営林署。

DSC_0558.jpg
旧・馬路営林署庁舎。
現在はJA馬路村が入居。建物は増築、リフォームされています。
馬路村の主産業は柚子栽培になっており営林署の施設が軒並みJAの施設になっています。

DSC_0565_20161219222822557.jpg
旧・営林署前から田野方面を見た様子。

DSC_0565_1.jpg
RMライブラリ-29 魚梁瀬森林鉄道(桝本成行 著/写真:寺田 正 ネコ・パブリッシング)を参考に線路を書き入れて見るとこんな感じだったようです。
構内には本線など4本の線路があり、右には機関庫、修理工場への線路が延びていました。
中央の建物には駅舎に当たる軌道連絡所が入っていました。

DSC_0559_201612192228196a4.jpg
馬路営林署電話交換室・軌道連絡所。
現在はJA馬路村ゆずの森直売所となっています。

DSC_0560_20161219222821be7.jpg
その裏手には線路が残っています。
今は魚梁瀬にある保存車の一部がかつてここで展示されていたそうです。
元々ここには現役時代の入出庫線があったとか。

DSC_0566.jpg
機関庫、修理工場跡。ここに機関車が並んでいたはずですが建屋は建て替わっている様子。
背後の上を通る道路も安田川線の旧線だとか・・・山と安田川に挟まれた狭いところですが線路跡だらけです。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(高知営林局) | 22:55:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する