FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
近鉄のディーゼル機関車DB101(名古屋線白子駅)
近鉄DB103号に引き続き~

DB101号は改軌前の名古屋線白子駅にいました。
戦前白子駅から出ていた軍用線第二海軍航空廠鈴鹿支廠、三菱重工業三重工場専用線が敗戦後はGHQ管理下に置かれていました。
軍需産業がなくなり主産業を失った鈴鹿市は旧工廠跡に工場を誘致するためGHQ三重軍政部に対し工廠跡地、軍用線の払い下げを願い出た結果受理されます。
軍用線は1949(昭和24)年6月25日に払い下げ許可が出て鈴鹿市長名義となっています。
旧・三菱重工三重工場に呉羽紡績(現在は起業合併で東洋紡)鈴鹿工場が新設されることになり、1951(昭和26)年1月31日に大阪陸運局から3,114m(蒸気動力)の専用線新設が認可されています。
専用線では当初蒸気機関車を使用するつもりだったようですが申請書類提出後ディーゼル機関車併用→ディーゼルのみと訂正され、加藤製作所でDB101を新製しました。
この機関車も近鉄の車籍を持っていましたが専用線の列車運行管理は日通津支店が行っていたようです。

<機関車緒元>
番号   DB101
製造年  1950(昭和25)年12月
製造元  加藤製作所
製番   23482
自重   10t
全長   L:5725mm×W:1829mm×H:2545mm
固定軸距 1384mm
車輪径  610㎜
機関   日野DA-50(水冷式直立4衝程ディーゼル機関)
出力   72馬力

DB101の図面は見つかっていませんが前面3枚窓であったことやスペックは分かっており名鉄DB-2とほぼ同じ姿をしていたと見られます。(塗装色などは不明)
mei-db2-2.gif
近鉄DB101と同型と見られる名鉄DB-2前面。

mei-db2-1.gif
近鉄DB101と同型と見られる名鉄DB-2側面。

専用線廃止時期は不明ですが1957(昭和32)~1958(昭和33)年にディーゼル機関車がDB103を除き廃車されていることから、近鉄名古屋線改軌より前には専用線使用停止、廃車されていたようです。
まだ新しかったので別の専用線に転属したものと思われますが行方不明。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

スイッチャー | 16:36:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する