■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
夕張製作所製運材貨車
丸瀬布には運材貨車が一組います。
夕張製作所(北海道炭鉱汽船系のメーカー、後に北炭機械工業となっている)が製作した運材貨車で北海道から長野営林局に転じ王滝森林鉄道(但しどこの営林署で使われたかは不明・・・上松運輸か王滝のどちらかでしょうが)。
モノコック型同様の構造ですが本家の富士重工業よりは岩崎レール工業製に近い形状。
車輪径が大きいのかやけに車輪が目立ちます。

DSC_0951_20160807215751003.jpg
この運材貨車も動態保存車ですがこの日は動きなし。
車体の番号は木曽での番号。

DSC_0952_20160807215751dba.jpg
こちらも木曽から帰還組み(とは言え北海道ではどこの路線で使われてたのか分かってません)
1359にはブレーキハンドルはあるもののそこから続くブレーキ引き棒や制輪子が撤去されています。
スポンサーサイト


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(北見、旭川、帯広、札幌営林局) | 22:09:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ