FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
夕暮れの大阪モノレール
京阪電車と一緒に寄り道したのが大阪モノレールこと大阪高速鉄道。
京阪本線と乗換の門間市駅自体が普通と区間急行(朝夕のみ・・・)しか止まらないので降りたことがなく、モノレールと交差する鉄道も乗換駅があまりないという有り様で乗ったことがありませんでした。
とは言え長距離のモノレール路線と言うのは何だか気になってました。

DSC_0424_20160630221134d93.jpg
門真市から淀川を渡り南摂津駅で途中下車。
後方に見えるのは淀川橋梁と谷町線接続の大日駅前高層マンション群。
1000系21編成。

DSC_0430_20160630221136ed0.jpg
高速道路(近畿道)と一緒に都市部の外周を行く姿は名古屋では東海交通事業城北線に近い雰囲気ですがこちらは列車本数も乗客も多いです。

DSC_0434_20160630221137252.jpg
急勾配を駆け上ってきたのは2000系17編成。見た目には1000系と大差ありませんが制御方式が違うとのこと(1000は界磁チョッパ、2000はVVVF)。どちらの系列も日立製作所、川崎重工業製の編成が存在します。

途中並走する大阪貨物ターミナルへの貨物支線では吹田へ向かう貨物列車と並走。
向こうは防音のため高架が壁ですっぽりと覆われているので突き出た2丁のパンタだけが走る珍妙な光景になってました。

DSC_0437.jpg
終点の大阪空港手前では文字通り羽を休めるプロペラ機も見下ろすことも。
大阪空港は市、県境が複雑に入り組んでおり、モノレールの敷地も場所によっては僅かながら兵庫県に入ってるそうです。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関西私鉄 | 23:08:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する