FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
城北線のこと~2~
城北線勝川駅の続きです。

DSC_0153_2015121923073175d.jpg
城北線高架橋末端から見た中央本線下り線アンダークロス部。

DSC_0156_20151219230732878.jpg
キハ11-202が入庫して夜のイベント運転準備をしていました。

DSC_0158.jpg
今年JR東海伊勢運輸区から転属してきたキハ11-301。
ステンレス車体とは言え在来車と同一型式な上に元々オレンジ帯を締めてたことから正面から見ると以前とあまり変わった感じがしませんね。
城北線のロゴが入ったので以前は少し物足りなかった前面にいいアクセントができました。

DSC_0161_20151219232225f7e.jpg
この城北線は名古屋の外郭環状線となるわけで、小田井駅手前までは道路で同じ役割を持つ国道302号線、名二環と一緒に走ります。どちらの道路も交通量が多いのですが城北線は閑散路線・・・本数が少ないことや途中交差する鉄道が名鉄小牧線、犬山線、名古屋市営地下鉄鶴舞線があるにも関わらず接続していないためいまいち使いづらい印象があります。
上の写真では最上段が城北線、左下に犬山線の高架、右の白いフェンス向こうには地下へもぐって行く鶴舞線の架線柱が見えてます。
城北線小田井駅~名鉄・地下鉄上小田井駅はお互い見える近さですが乗換駅としてあまり一般的に認識されてるとは言い難いところ。
元々貨主客従で構想された路線のため名鉄、名古屋市と共同駅設置などで連携するつもりもなかったのでしょうか。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

東海私鉄 | 23:40:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する