FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
豊橋鉄道渥美線老津駅側線
豊橋鉄道渥美線の中ほどにある駅。
渥美半島を走っているけれどもほとんど海が見えない渥美線。
この辺から2駅先のやぐま台までは遠くに田原湾を見ることができます。
新豊橋から市街地m住宅に畑が混じる感じで続いてきますがこの辺から畑の割合が高くなりローカル線の雰囲気です。
DSC_0336.jpg
新豊橋方から見た老津駅、相対式ホームと三河田原方面のホーム(左)裏手に貨物側線を利用した保線車用側線があります。
以前は木造の貨物倉庫も建っていたのですがいつしか消え失せました。

DSC_0338_20150219001349c60.jpg
老津駅から新豊橋方に歩くと本線とつながっていない側線が3本。
高師の車庫を移転するつもりで敷設したとも聞きますが??
高師の車庫を新しくしてしまったのでこちらは未成となるか。

DSC_0334.jpg
旧・貨物側線に留め置かれた元・名鉄と思われるモーターカー。
1978(昭和53)年4月松山重車輌工業製5.5t機
型式MJK-MR-540
製造番号101303(?) よく読めない・・・(^ ^;)

DSC_0332.jpg
レールが積んであるホーム上にはかつて駅舎があり、側線もこんなに奥までは敷かれておらず駅舎で打ちと目となっていた様子。
恐らく二軸貨車1,2両を止めて積み下ろしを行う程度の側線だったのでしょう。

DSC_0345_20150219001351384.jpg
田原方を見ると複線区間のようにも見えますが右は側線。
かつて東急7200系入線時に改造待ち車輌がここに並んでいましたがそれ以来使うことはあったのかな?
手前の架線柱が右にもう1本線路を敷けそうなスペースを持っているのも気になるところ。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

専用線跡 | 00:36:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する