■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
冬の井川線2014 ~その4~
DSC_0778_20150105215927de0.jpg
205レを押し上げていくED901。
撮影する方は引いてみたり、ズームしたり色々楽しめます。

DSC_0781_2015010521592854a.jpg
今度は長島ダムで交換した204レの先頭に立って下って来ます。
こうして見ると本数が少ないようで結構忙しい運用ですね。

DSC_0793.jpg
カーブの向こうから列車が表れてアプトいちしろに付くまで約5分間楽しめます。

DSC_0802.jpg
大井川を渡り、トンネルに入ると木霊していたED901のブロワー音が消え一瞬の静寂・・・そしてトンネルを抜けるとカーブしながら大井川ダムに隣接したアプトいちしろへ到着。

DSC_0809_20150106234502091.jpg
アプトいちしろ駅。
大井川ダムができたことでそれまでの木材流送がここでストップしてしまいました。
ここから大井川本線の崎平駅先の河原の側線まで木材輸送に専用鉄道を使用していました。
アプトいちしろは機関区など広い構内を持っていますが、ここはかつて大井川を流れ下ってきた木材が山積みになり貨車への積み込みを待っていた場所なのです。

DSC_0825_20150106234441bcb.jpg
ED901と「お疲れ~」と言葉を交わすようにタイホーンを残し204レはトンネルへ消えていきました。
スポンサーサイト


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

撮影行 | 00:43:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ