■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
3泊4日東北旅行 無事帰着
富山で高山本線乗り継ぎの待ち時間があるので白エビ丼を食べた後は例のごとく富山地方鉄道市内線の撮影に。

DSC_1447.jpg
市内線は20年ほど前に見ていた頃と比べて車両が多彩になり面白い路線になりました。
何より路線が廃止傾向から延長傾向になったことで前途の明るいのが良いです。
富山駅の工事完成の暁にはポートラムとつながる新ターミナルも開業、どんな運転系統になるのか楽しみ♪

DSC_1448.jpg
1両しかいないデ7000形旧塗色車のデ7018。何故か撮影し始めるといつも現れてくれるので有り難い車です。

DSC_1460.jpg
富山駅高架下に乗り入れるようになるとこの線路は左から右へまっすぐ延びることになると思われますが、そうなると現在の富山駅前電停から大学前に向かうこのカーブは見納めになるのかな?

DSC_1467.jpg
同じく大学前から来る電車を真正面から押さえることができるこのポイントも線路の上になってしまうので撮影不可能になるかと。

DSC_1473.jpg
地鉄市内線撮影の後で乗った高山本線猪谷行きは2両編成が乗客で一杯の状態。
猪谷で乗換の美濃太田行きもすぐに席が埋まりました。

DSC_1472.jpg
猪谷駅構内富山方。旧三井金属の神岡鉄道(旧)が乗り入れていた方向を撮影。
そこらへんで使われている支柱にちらほらとナローレールらしきものが混じってます。

DSC_1474.jpg
さて猪谷を発車すると富山方の神通川と違い宮川(神通川の上流)が荒れまくってます。
高山線の線路が宮川の水面に最も近付くところを車内から撮影したのですが、何だか船上から撮影したかのような写真に・・・(・ ・;)

IMG_0606.jpg
交換の下り列車遅れのため飛騨古川、高山、飛騨小坂と進むごとに列車は15分、30分とどんどん遅れていきます。
とは言え下呂から乗って来られた方と意気投合して話していたらさほど遅れも気にならず~(笑)

美濃太田で下車時にふと車号銘板を見るとこんなものが・・・。
高山本線が不通になって打保駅で2年以上閉じ込められた経験がある車両だったのですね。
最後の最後まで意外な発見、楽しいことが起きる旅に大満足でした。
スポンサーサイト


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

富山の鉄道 | 23:13:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ