FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
尾鷲で大杉谷森林鉄道の催し
3月2日(日)に尾鷲市の三重県立熊野古道センターでこのような催しがあるそうです。
大杉谷森林鉄道 記録フィルム映写会&座談会

大杉谷森林鉄道は昭和40年代初頭までは運材、その後も暫くはモーターカーは走っていたようで大阪営林局管内では最後まで残った森林鉄道です。
とは言え紀伊山地の奥地中の奥地ともいえる場所だけに訪れたファンの話はあまり聞くことがありません。
そんな大杉谷林鉄の座談会とさらには往時のカラー映像が見られる・・・というのですから既に「林鉄ちゃん」の血が騒いでます(笑)
チラシ[1]


2014年2月15日(土)追記
大杉谷の機関車
osugidani_dl2.gif
加藤製作所製のガソリン機関車の鋳物台枠はそのままに車体を載せ替えたような機関車がいたようです。
エンジンはディーゼルに換装していたのかな?
キャブを大きく改造して前面窓は一枚窓にするのが末期の大杉谷スタイルのようです。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(大阪営林局) | 00:15:11 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人さま、こんばんは!

本日はご遠方のところ尾鷲まで、お運びいただきありがとうございました。
何分不慣れなもので、お見苦しい点もありましたとおもいますが、
ご容赦くださいませ。

予想外の盛況にてゆっくりお話することもできませんでしたが、今後とも
よろしくお願いします。

2014-03-02 日 19:57:08 | URL | JOIN [編集]
本日はありがとうございました
joinさん、こんばんは~♪

今日は貴重な講演と、映写会に盛り沢山でした。
これまで資料の断片で垣間見るしかなかった大杉谷の林鉄の姿がより実感的になりました。お礼申し上げます。

大杉谷森林鉄道に関心を持たれる方があれだけ大勢集まるとは大変な驚きでした。林鉄の遺構も大杉谷の観光資源として紹介するのに十分値する題材となりそうですね。

それでは今後ともどうぞよろしくお願い致します。
また皆さんで集まって大杉谷探訪など行きたいですね。
2014-03-02 日 23:03:03 | URL | 西宮後 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する