FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
某工場構内軌道のスイッチャー
某所で見た怪しげな機関車2台。
見ての通り路面電車の走る某都市・・・撮影が一段落したところで怪しげなものを載せたトレーラーが向こうからやって来ます・・・
何かスイッチャーのキャブっぽく見えるけどどうせまた何かの重機だろうな?・・・と思ってたら本当にスイッチャーでした。

IMG_1841.jpg
運ばれていく日車15t機。まさかの光景に唖然・・・
後日ある友人がこの機関車の運び込まれた先で銘板を確認したそうで、製造年は昭和45年とあったものの製番は削られて読めなかったとのこと。

IMG_1841-1.jpg
自動連結器もなく、前位側(前面向って左)の乗務員扉窓は埋められています。
そちら側に近接して高温の炉でもあるのでしょうね。

端梁に切れ込みが入っている点やタイフォン装備など形態からすると日車15t初期型に見えますが、ラジエターグリルの形状は1965(昭和40年)以降の量産型。
日車15t初期型は1963(昭和38)~1965(昭和40)年頃に10台程度製造されたようです。
量産型は端梁の切れ込みが小さく、警笛はホイッスル装備。
名鉄DB-75で隣り合って置かれた初期型と量産型が見られます。
昭和45年の銘板やラジエターグリル周辺はもしかしたら他車のものを付け替え??(因みにその構内鉄道には別に1970(昭和45)年製の日車15t機もいたそうな)

DSC_0830.jpg
そしてこちらは2010年にその近所に現れたモーターカー。先程の日車15tもしばらくここに置かれていた様子。
どう見ても保線モーターカーTMC200ですね。自連を外した跡に見える黄色からJRのお下がりと思われます。
塗装や装備などからして日車15tの僚機のようです。

DSC_0829.jpg
非公式側(正面向って左側面)の側窓が完全に埋められているというのも共通点ですね。

これらの機関車は廃車だったのかオーバーホールに出されて復帰したのかは定かではありません。
後に新車(お下がりの日車15t)が入ったとも聞いています。
スポンサーサイト





テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

スイッチャー | 23:08:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する