fc2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
名古屋鉄道起線尾張三条駅・車庫跡
自宅から最寄りの廃線の名鉄起線。
全線単線の5.3kmと規模が小さく、廃止が古いためか、岐阜市内線や岡崎市内線と比べるとどうも地味なイメージが否めません。
廃線跡である起街道も岡崎のように「電車通り」と呼ばれることもなく地元でもあまり知られていない感があります。
近所なので姪っ子のお散歩がてら撮影してきました。
IMG_20210925_113932670.jpg
起側から見た尾張三条駅跡(路面電車なので尾張三条電停というべきか)
新一宮(現・名鉄一宮)側は野府川を渡る橋となっているため堤防の分高くなっています。交換駅だったためここだけ複線分の
車庫線は新一宮寄り(黒いワンボックスカーがいる辺り?)から分岐して左の西松屋の位置にあった車庫へ入っていました。
車庫跡はバス車庫になっていたものの、車庫の整理統合で駐車場に、さらにドラッグストアとなり後に西松屋となりました。

IMG_20210925_114002988.jpg
新一宮方面乗り場跡と尾張三条車庫跡
バス待合小屋は以前は古レール利用の渋いものでしたがいつの間にか建て替わりました。
車庫跡が駐車場だった頃構内に何本か木製電柱が立っていました。電車の架線柱だったのか廃線後建て替えたものかは不明です。
起線は路面で社の割には片持ちの立派な鉄製アングル電柱の写真が多く見られますが廃線後現在まで残ったものは無し。
なぜか名古屋市電の架線柱に建て替えられた交差点はあったりしますが(^ ^;)

IMG_20210925_114054154.jpg
西松屋駐車場の東側の柵はかつて名鉄の敷地だった名残で、名鉄の線路柵が利用されています。
車庫構内で車庫線は2線に分岐して小さな木造建屋に突っ込むだけの単純な配線だったようです。
電車は二軸木造単車のモ25型とモ40型が主力で、線路が敷設された起街道が狭いことからボギー車は終始入りませんでした。

IMG_20210925_114331096.jpg
尾張三条駅を新一宮側から見た様子
右に車庫線が分岐していた跡には「名鉄バス」の看板が付いた街路灯が建っています。
これも名鉄バス車庫の名残でしょうか。


スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

廃線跡(一般鉄道) | 22:58:02 | Trackback(0) | Comments(0)
エア軽便祭2021「小坂森林鉄道 下巻 飛騨最大の森の鉄路」販売
軽便鉄道模型祭2021に合わせて「小坂森林鉄道 飛騨最大の森の鉄路」上下巻を販売致します。
オンライン開催のエア軽便祭で例年のような会場での店頭販売を行うことができないため通信販売とします。
20210926-ad.jpg
商品数に限りがありますので品切れの際はご了承願います(_ _;)

2021(令和3)年9月26日の軽便鉄道模型祭後も本記事掲載中は通信販売を続けておりますので小坂森林鉄道上巻、下巻が欲しいという方は以下記事の連絡先へご連絡下さい。
なお軽便鉄道模型祭後は貨物鉄道博物館(三重県いなべ市 三岐鉄道三岐線丹生川駅前)での店頭販売、Amazonでの通信販売もありますのでご利用下さい。

osaka-1.jpg
坂森林鉄道 上巻 飛騨最大の森の鉄路
単価:2,500円
軽便祭では税抜き2,500円で販売します。(送料、振込手数料はご負担願います。)

osaka-2.jpg
小坂森林鉄道 下巻 飛騨最大の森の鉄路
単価:2,600円
軽便祭では税抜き2,600円で販売します。(送料、振込手数料はご負担願います。)

送料について
レターパックによるお届けとなります。
ご注文が2冊までの場合は370円3~4冊の場合は520円となります。
5冊以上となる場合や日本国外へのお届けの場合はメールにてご相談下さい。

お申し込みの際は以下の★で囲んだテンプレートを元に必要事項を記入して以下のメールアドレスへお送り下さい。
ご質問等お問い合わせの際も以下のメールアドレスまでお願い致します。
メール:osaka.frail@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フリガナ:
 お名前:

<お送り先>
郵便番号:〒
 ご住所:
 メール:
   TEL:

<お求め品>
上巻:
下巻:

<連絡事項>


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【記入例】
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フリガナ:オサカ タロウ
 お名前:小坂 太郎

<お送り先>
郵便番号:〒509-3195
 ご住所:岐阜県下呂市小坂町大島〇〇
 メール:osaka.frail@gmail.com
   TEL:080-〇〇〇〇-〇〇〇〇

<お求め品>
上巻:
下巻:1

<連絡事項>


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

小坂森林鉄道保存活動情報 | 09:45:29 | Trackback(0) | Comments(0)