FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
宮津駅の西方から
墓参り後に撮った京都丹後鉄道~。

P1110625.jpg
宮津駅4番線で発車待ちの最古参MF100形MF104。
宮津~福知山の宮福線が宮福鉄道として開業した1988(昭和63)年登場の富士重工業製。

P1110636.jpg
全長16500mmでKTR700、800と比べると一回り小さく台車もエアサスが無いコイルばねのFU34D、FU34Tとワンランク落ちる・・・というより身の丈に合った車両だったのではないかと思います。

P1110634.jpg
宮津でスイッチバックして宮福線から宮津線へ入り天橋立へ向かうJR西日本より乗入の287系特急はしだて。
京都始発の特急で昔あった急行はしだての名前を引き継ぐ存在。
1992(平成4年)までの急行時代はキハ58+キハ28の2連で小浜、舞鶴線経由で敦賀~天橋立を結んでいました。
下り天橋立行きは福井始発で運転されていたこともあり北陸本線内は普通、敦賀から急行に変わっていました。
DMH17Hの爆音を轟かせて北陸トンネルを駆け抜けるキハ58に何度か乗りましたが今から考えると凄まじいですね。
1992(平成4)年に快速格下げとなり天橋立~小浜はキハ53-0番台車の単行、小浜~敦賀ではキハ58+28を増結して3連で運転していました。
快速と言っても小浜の辺りで東小浜、新平野、若狭有田くらいしか通過駅が無い実質普通列車だったように思います。
それも1996(平成8年)に福知山~宮津~天橋立電化開業により特急電車に名前を譲って廃止、小浜線からの定期乗入列車が無くなりました。

P1110622.jpg
宮津駅に隣接して保線を担当する工務区があるのですがなかなか雰囲気の良い建物が並んでいます。
これもJR線として残っていたらとっくの昔に建て替えられてそうな建物ですが子供の頃見たままの姿で残っています。
因みに宮津駅はモーターカー庫が西舞鶴方、福知山方、豊岡方にそれぞれ3か所も。
近年降雪量は少ないですが一応雪国だからでしょうか。

P1110637.jpg
この煙出しが付いた倉庫のデザインが好み。
手前にお堂があるのもポイント高いです。
京都なので地蔵盆が盛大で8月下旬にはお堂が飾られてお地蔵さんも地元の子供たちによって彩色されます。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関西私鉄 | 22:41:26 | Trackback(0) | Comments(0)