FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ササラ電車雪2号の入庫風景
外回りでやって来たのでそのまま市内を一周して入庫するのだろうとタクシーで電車事業所前へ先回り。
早朝の出庫風景を見ながら待っていましたが意外と長いこと帰って来ない・・・いい加減寒さが応えてきた頃(((- -)))
P1060065.jpg
途中西4丁目辺りで折り返して来たのか内回りで戻って来た雪2。

P1060069.jpg
信号待ちでササラの回転を停止。
運転台は旋回窓側が運転用、ワイパー側ではササラの操作を行っているようです。
雪1形雪1~3号は古い木造単車改造で昭和40年代に車体更新しています。
前面はワイパー、旋回窓が混じって屋根は雨樋を境に布張りで何だか北陸鉄道ED301を思い出させる外観です。
車体裾に銘板が見えましたが暗いのと距離とで読むことは出来ず。

IMG_0481.jpg
北陸鉄道石川総線ED301
1954(昭和29)年東洋工機製30t機。屋根布を張り雨樋で締めた電車のような外観が特徴的。
ササラ電車の車体と特に関係はないはずです。

P1060074.jpg
信号が変わり走り出すときにはササラも回しています。
台車はブリル79E-2を短縮改造したものを使っているそうです。

P1060085.jpg
入庫線に入るには中央図書館前まで行かないと渡り線が無いため200mほど走って行って折り返して来ます。

P1060090.jpg
ラッシュアワーに備え次々と札幌の街へ繰出して行く電車たちを見送りながら入庫しました。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

路面電車 | 00:06:22 | Trackback(0) | Comments(0)