■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
近江鉄道ED31 4の入換
ED31で当時動いていたのはED31 3とED31 4の2台でした。
ED31 5は既に廃車されており仮台車を履いて車庫裏に置いてありました。
ED31 1、ED31 2はまだ車籍はあったものの実質廃車状態。

ED31 4はPS13を装備し、運転士側の前面窓がHゴム支持になっていました。
また当時はED31 3より濃い色合いの灰色で塗装されており、側面の近江鉄道社紋標記がないなどナンバープレートを見なくても見分けることができました。
近江に来るまでの前歴はED31 3と全く同じです。
伊那電気鉄道4→同デキ4→国鉄デキ4→同ED31 4

20011009.jpg
2001(平成13)年11月9日 彦根
彦根車庫で五個荘へ向け出発準備中のED31 4。

20021019.jpg
2002(平成14)年10月19日 五個荘
この日は高宮のヤードでガチャコン祭りが行われており他の機関車たちが展示され脚光を浴びていたのに対しこちらは地味な業務のため五個荘砂利側線にて待機中。
ホキがカーブ上にかかってパンタが上がっていれば入換中のような光景です。
個人的にはこういう姿の方が魅力的。

20021212-1.jpg
2002(平成14)年12月12日 彦根
夕闇迫る彦根車庫で珍しくED14 1と同時入換。
並びを見せてくれました。

20021212-2.jpg
2002(平成14)年12月12日 彦根
レール貨車編成を入換。

20030108.jpg
2003(平成15)年1月8日 彦根
積雪の中を入換。
検査のため留置場所から車庫へ移動するところだったようです。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

電気機関車 | 22:10:40 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ