FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
千頭森林鉄道寸又峡温泉の保存車1
尾崎坂から戻ってきてこちらは寸又峡温泉の入口に保存されている車輌。
こちらは何故か三岐鉄道?っぽい配色になっています。

DSC_0750.jpg
協三4.8t機DB12と岩崎レール製客車、運材台車です。
DB12はラジエターグリルや前照灯など欠品が多いですが貴重な存在。

DSC_0740.jpg
あまり見たことがないDB12の後位側。

DSC_0743_20121101211833.jpg
こちらはライト類が残っています。通常の前照灯とフォグランプが付いています。

前位側はラジエター両脇に飛び出したライトの台座が1枚目の画像に写っています。
片側が前照灯、反対がフォグランプだったようです。

この前照灯、フォグランプの2灯式スタイルは東京営林局管内の協三機(一部の加藤、酒井機も装備)で気田や水窪にも見られます。



スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(前橋、東京営林局) | 22:40:55 | Trackback(0) | Comments(0)