FC2ブログ
 
■プロフィール

にしみやうしろ

Author:にしみやうしろ
小田急沿線で生まれ、金沢で北陸鉄道にはまり、愛知では名鉄に臨海鉄道さらに森林鉄道、今ではすっかり私鉄・貨物ファンに・・・。
鉄道に由来していろんなものに興味を持つようになってしまいました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■閲覧数(2014/8/12~)

閲覧数(2014/8/12~)

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
近江鉄道トム200形他~その2~
近江鉄道トム200形で1台車号不明なのがいました。

20041120-1.jpg
彦根 2004(平成16)年11月20日
整理されてずらりと並んだ有蓋貨車やレールバス。
その中に・・・

20041120-2.jpg
彦根 2004(平成16)年11月20日
アオリ戸を撤去された無蓋貨車が1台。
特に狙って撮ったわけでは無いので写真では半分で切れちゃってます(^ ^;)
軸箱両側の軸箱守がW字型の古いタイプ。他のトム201~206は左のワ(車号不明)のようにがっちりとした台形1枚板の軸箱守でした。
W字型の軸箱守の方が恐らく国鉄トム5000形の原型に近いものと思われます。

20061022.jpg
彦根 2006(平成18)年10月22日
近江鉄道ミュージアム開館時の様子。
大量にいる貨車の中でアオリ戸も無く地味なせいかあまりまともに撮っていないです。(反省)

●この貨車はトム何号?
このトムについて近江鉄道ミュージアムではトム206と説明が付いていました。しかし同ミュージアム閉館後有田川町鉄道交流館に譲渡される際は部内の資料からトム203に訂正されているそうです。
しかしトム206はレール工臨編成、トム203は高宮で放置されているのを上写真撮影と同時期に見掛けておりどちらの車号でも矛盾が・・・(汗)
さらに和歌山の某御大より現車の台枠には「トム20~」のペイント跡があるものの一の位は不鮮明で7とも3とも取れるとのこと。
私も有田川で撮影させて貰ったのですが写真データが消えてる・・・(- -;)
因みにトム207はトム208、209と共に1985(昭和60)年12月26日付けで廃車になっています。

国立公文書館所蔵の近江鉄道トム200形、トム300形竣工図面
トム200、300とも中央に観音開きの開き戸がある国鉄時代の原形。
200と300では荷台の内寸は同じですが全長、床面高さなど細かい点が異なっています。
ohmi-tom205-210.jpg
国鉄より払い下げを受けたトム205~210

ohmi-tom219-224226.jpg
有田鉄道より譲渡されたトム219~224、226

ohmi-tom305307-311.jpg
有田鉄道より譲渡されたトム305、307~311

参考文献:
鉄道ピクトリアル 2000年5月臨時増刊号 関西地方のローカル私鉄(電気車研究会)

スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関西私鉄 | 21:09:49 | Trackback(0) | Comments(0)
近江鉄道トム200形他~その1~
近江鉄道ト50形の続き。
国鉄から大量購入した無蓋貨車群は他にも~。
まずは10t積みクラスのト形。1948(昭和23)~1951(昭和26)年にかけて国鉄ト1、ト4900、ト6000、ト10100、ト30000、トフ100形が入ってますが近江での形式は国鉄の複数形式が入り混じりわけのわからない状態。
実質タネ車として買っただけで近江では改造して原形を留めてなかったのでは?

ト100、ト150、ト500形
ohmi-to.png


15t積みクラスのトムも同時期に入っています。
一部有田鉄道から譲受していますがこちらも元を正せば国鉄トム1、5000形です。

トム200、トム300形
ohmi-tom.png

実際に見ることができたのはトム200形201~206だけ。
アオリ戸が改造されて観音開きの扉があった国鉄トム5000形時代からはかけ離れた姿になっていました。
27台もいた内から綺麗に201~206が残っていたことになりますが実際に譲受当時の番号とは思えません。
状態が良い車を残し番号を201からの順で取り直していたのではないかと思われます。

20001014-204.jpg
トム204 高宮 2000(平成12)年10月14日
中央で2枚分割の鋼製アオリ戸に改造されたトム200形。
高宮に留置されていたのをガチャコン祭りの時に撮影したもの。
この後トム204号のみ姿を見なくなったのですがどこへ消えたのか??

20020926-203.jpg
トム203他 高宮 2002(平成14)年9月26日
時折留置車両は差し替わって西武401系が留置されていたり。

20021019-206.jpg
トム206(推定) 彦根 2002(平成14)年10月19日
レール工臨編成の中間に連結されていたトム200形。
番号が見えませんが消去法で行くとトム206のはず。
アオリ戸が撤去されているためか車側部に設けられていたアオリ戸のストッパーのバネも撤去されていました。

img0006.jpg
トム206(推定) 彦根 2002(平成14)年10月31日
ロコ1101により編成組み換え作業中。
車籍は6両ともあったものの実際に使われていたのはこの車だけ。

20071125-205-201.jpg
トム205(左)、トム201(右) 高宮 2007(平成19)年11月25日
レール工臨控車トム206以外のトム201~205は何で残されていたのかわかりません。
2段リンク化はなされていなかったので国鉄乗入は1968(昭和43)年10月以降認められなかったはずですが業務用でバラスト輸送に使っていたのでしょうか?彦根工場で1985(昭和60)、1986(昭和61)年に国鉄ホキ800形を元にホキ11~13が製造されて失職してたのかも??

DSC_0731_20191020215729ae6.jpg
手前からトム205+トム201+トム202+トム203 高宮 2012(平成24)年12月18日
高宮駅構内の留置貨車解体作業中に撮影したもの

DSC_0734_201910202157318be.jpg
左からトム205+トム201+トム202+トム203 高宮 2012(平成24)年12月18日
高宮駅構内の留置貨車解体作業中に撮影したもの

今回ご紹介したトム201~206は解体して果てたはずですがこの他にも謎のトム200形が現存しています。
以下次回~

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

関西私鉄 | 22:29:34 | Trackback(0) | Comments(0)
公民館祭2019準備作業~その2~
長野県王滝村の公民館祭(11/2(土)、3(日))で公開、運転される林鉄車両整備の準備でりんてつ倶楽部さんへお手伝い(お邪魔)に伺ったときの記録その2~。
P1100732.jpg
軽便鉄道模型祭でエッチングキットが販売された元立山砂防のNo.142はバッテリー充電中。
軽便祭では完売してましたが増産されるそうで。

P1100742.jpg
Yさんがこだわり抜いて塗装したNo.132。
私もまだ庫外に出た姿は見ていません。

P1100726.jpg
車庫裏の側線に佇む朽ちかけの木製トロ。
この枯れた雰囲気もいいのですが・・・

P1100735.jpg
朽ち果てられても困るので次なるクレオソート漬け対象に(笑)

P1100740.jpg
本線に出せる状態ではないですが車体維持のため。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(長野営林局) | 21:32:32 | Trackback(0) | Comments(0)
公民館祭2019準備作業~その1~
長野県王滝村の公民館祭(11/2(土)、3(日))で公開、運転される林鉄車両整備の準備でりんてつ倶楽部さんへお手伝い(お邪魔)に伺ったときの記録~。
P1100708.jpg
B型客車王営No.12には緑十字に「安全」の文字が入りました。
氷ヶ瀬所属で表記もあったはずですが「氷が瀬」「氷ケ瀬」だったのかりんてつ倶楽部さんで調査中です。
写真をお持ち、ご存知の方があれば情報よろしくお願いします。
王営No12の写真を探しています(りんてつ倶楽部)

P1100714.jpg
運材のブレーキシリンダー修理など行っていましたがこちらの仕事は木製貨車のクレオソート漬け~。
タンク車のBefore

P1100718.jpg
After
ひめしゃがの湯で保存している小坂森林鉄道の山トロにもそろそろクレオソート塗らなくちゃ(^ ^;)

P1100724.jpg
現存する林鉄車両の軸受けはボールベアリングが多いですがこの貨車は古い平軸受です。これはこれで珍しいので撮影~。
グリスの入った軸箱がばね付きの蓋で閉じられています。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(長野営林局) | 22:33:34 | Trackback(0) | Comments(0)
「小坂森林鉄道 上巻」機関車カラーイラスト再掲~その4~
「小坂森林鉄道 上巻」で印刷が暗かった機関車イラスト再掲4回目。
協三5t機パート2

No13-2_2019101422202830e.png
No13-1.png
協三工業製5tディーゼル機関車No.13 P.58掲載

No24-2.png
No24-1.png
協三工業製5tディーゼル機関車No.24 P.59掲載
濁河温泉で保存されていた姿で現役時の写真が見付かっていません。

No25-2_20191014222034937.png
No25-1_20191014222033e65.png
協三工業製5tディーゼル機関車No.25 P.59掲載
末期の小黒川線で使われていた機関車。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

森林鉄道(名古屋営林局) | 22:26:26 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ